斎藤歯科クリニック

ホワイトニング

美しい笑顔をあなたに

白い歯は、清潔で明るいイメージを与える美しい口元をつくり、素敵な笑顔のもととなります。歯の色が気になり、思い切り笑えなかった方も歯の「歯の美白」をすることにより見た目のイメージを向上させる事だけでなく、 精神面でも自信の向上につなげる事ができます。

ホワイトニング例

毎食後きちんと歯磨きしても完全に汚れをおとすことができないため、タバコ・飲食物等が歯の着色の原因となります。
また歯の色も肌の色と同じように個人差があり、黄色がかっていたり、ピンクがかっていたりと単純ではありません。
この白くない原因のそれぞれのケースにあった、それぞれの「美白」の方法により、より自然で安全かつ効果的にホワイトニングが行えます。

ホワイトニングの種類

短時間で歯を白くする、オフィスホワイトニング
オフィスホワイトニングはホームホワイトニングで使用する薬剤よりも、 高濃度な薬剤を使用し、同時にLEDライトを照射しますので、ホームホワイトニングよりも早く効果がでやすく、より白くできることが特徴です。オフィスホワイトニングを行うと、白さの程度に個人差はありますが、ほとんどの場合、診療室で「歯が白くなった」と実感していただけます。効果持続性はホームホワイトニングに比べると劣るようです。とにかく早く歯を白くしたい方や前歯だけ白くしたいなど、部分的なホワイトニングをご希望の方にお勧めです。
Step1
高濃度の薬剤を使用しますので、薬剤が歯肉につかないようにガードした後、薬剤を塗布します。
Step2
歯に薬剤を塗布しましたら、LEDライトを照射します。
Step3
個人差はありますが、診療室で白さを実感していただけます。
じっくりと確実に白くする、ホームホワイトニング
患者さんの歯型を採らせていただき専用のマウストレーを作り、自宅でホワイトニング材を入れて数時間装着していただき、歯を白くしていく方法です。低濃度の薬剤を使いますので、長時間かけてじっくりと白くしていく必要があります。個人差はありますが、一般的に1週間~2週間の時間をかける分、薬剤が深くまで浸透しますので、オフィスホワイトニングよりも、効果が持続することが特徴です。
Step1
診療室で歯型を採らせていただき、マウストレーを作製します。
Step2
薬剤を塗布したマウストレーをお家で装着していただきます。
Step3
起きている時や就寝前の2時間を約2~3週間繰り返すことにより効果が表れてきます。