斎藤歯科クリニック

メンテナンス

定期メンテナンスを受けましょう
◆むし歯や歯周病、入れ歯など、治療が一旦終わっても、定期的にお口のチェックをすることで、歯や歯肉、口腔内の変化を見逃さず、早期発見・早期治療が可能になります。
◆メンテナンスは、今までの治療で回復した状態を維持し、悪化・再発を防ぎます。
◆毎日歯を磨いていても、ホームケアだけではお口の中の悪い細菌が増えることもありますのでお口の中、また全身に悪影響を及ぼす前に、自覚症状がなくても2~3ヵ月の定期メンテナンスの受診をオススメします。

保険はきくの?

自費料金の歯科医院も多くありますが、当医院の定期メンテナンスは健康保険で受診できます。

定期メンテナンスでは何をするの?

かかりつけの歯科医院での定期検診で、歯科医師・歯科衛生士があなたのお口の健康をサポートします!

・口腔内の細菌チェック
・むし歯、歯肉炎のチェック
・歯石取りや歯のクリーニング、消毒
・歯磨き指導
・歯肉マッサージ
・入れ歯、噛み合わせのチェック
など、患者さんの状態に合わせて行います。

わからないことは、お気軽に院長またはスタッフへお聞き下さい。

フッ素によるむし歯予防

☆自宅で出来るフッ素塗布
・歯の脱灰抑制
・歯の再石灰化促進
歯の表面が溶け出し虫歯になりやすい状態の歯に対し、多くのミネラルを沈着させます。
時間が経過すると再び普通の歯のエナメル質に戻ってしまうので毎日使いましょう。

☆歯科医院専用の高濃度フッ素塗布  ¥1,080(税込)
・歯の脱灰抑制
・歯の再石灰化促進
・フルオロアパタイトの形成
・菌酸産生抑制
低濃度フッ素使用時よりも歯に硬い結晶(フッ化カルシウム)ができ歯質強化されます。
歯にフッ素が留まりやすいため3~6ヶ月有効です。
自宅で低濃度フッ素を使うことで効果持続に繋がります。

☆歯科医院専用のフッ素イオン導入  ¥2,160(税込)
わずかに電気を使用することで、他のフッ素塗布よりも歯に多くのフッ素を取り込むことができます。
約6ヶ月ごとの受診をおすすめしています。
※インプラントの方は出来ません

注意
フッ素使用により虫歯予防に繋がりますが、完全に虫歯にならないということではありません。丁寧な歯磨き、規則正しい食生活、定期検診を受け、健康な口腔内を維持しましょう。

予防歯科とは

これまで歯医者へは「歯が痛くなってから行く」という方が多かったのではないでしょうか?確かに歯医者では痛みの原因を根本から取り除いてくれますが、少なからず歯の寿命を縮めてしまいます。

歯は一度削ってしまったら、もう元には戻せません。近年は虫歯や歯周病にならないための予防歯科が重視されています。ずっと健康な歯を保つためにも、虫歯になり治療によるダメージを歯に与える前のケアを心がけることが大切です。

唾液検査で本当の虫歯の原因がわかります。  ¥2,900(税込)